Skip to content

賃貸でも使えるモザイクタイル

白色のタイル張りのキッチンのモザイクタイルというのは女性のあこがれではないかと思います。ですがいざ家を建てるとなった時、タイル張りにしようと思うと意外とお金がかかってしまって断念、なんて事もあるでしょう。また、パネルのほうが掃除がしやすいからそちらをおすすめされたという話もありますよね。

では自分でやってみようと思っても、タイル張りなんて難しそうだし、ひとつずつ貼っていくのは手間がかかるものです。

そんなときに役にたってくれるのがモザイクタイルというものです。モザイクタイルには様々な種類がありますが、中でも裏面がシールになっているものがおすすめです。シールなのでそのまま貼り付けるだけでタイルを張ったように見えてしまうという優れものなのです。それらは繋がっているので、好みのところでカットしてあげればまとめて貼ることが出来るので楽ですね。陶器を使用しているものも多いので本格的な見た目に仕上がります。

うちは賃貸だから自由にいじることができないなんて方にもおすすめです。予めモザイクタイルを貼りたいところにベニヤ板やプラスチックダンボールなどを両面テープで貼り付けます。そしてその板にモザイクタイルを貼り付けていくのです。この板を固定する際に、両面テープをマスキングテープの上から貼ってしまえば簡単に剥がすことができるので、傷などを付けることなく華麗に変身させることが出来ます。

モザイクタイルはいろいろな通販で販売されているので、好みのものがないか探すだけでも楽しめるでしょう。

Published inルルの日記