Skip to content

ちょっと遠くのスーパーまで歩いた話

この間ふと思い立って、近所のスーパーではなく少し離れたところにあるスーパーまで足を運んでみました。

軽い運動になれば良いかな?と車に乗らずに行ったのですが、片道一時間の道のりは思っていたより大変でした。

しかし、普段車に乗っている時は通らないような道で行きましたので、雰囲気の良い公園を見つけたりと綺麗な景色を見たりと色々収穫はありました。

さて、この少し遠いスーパーですが、私が普段行くところと比べて広くて品揃えも豊富です。

様々な種類の野菜や魚が並んでいて、少し凝った調味料やお菓子なんかも売られているので見ているだけでも楽しめます。この日は運動を兼ねて来ただけでしたが、店内を回っているうちに買い物好きの血が騒いでしまい、結局手で持って帰れるぎりぎりの量まで買い込んでしまいました。

こうなると帰りは大変です。

重い荷物を持って家まで帰るのはさすがに骨が折れました。

これからはしっかりと目的を決めて、運動をしようと思います。

Published inルルの日記