Skip to content

縦画面で見る方法を思いつきました

動画を横画面でしか見ることができない、つまりジャイロスコープ非対応で画面が回転しない旧型AVプレーヤーで縦見する方法を思いついたので早速試してみました。

やり方は最初からエンコード時に動画ファイルを90度回転させておくのです。それプラス普通に変換したファイルの2つをあらかじめプレーヤー内の同じフォルダの中に入れて置き、気分次第で縦横切り替えれば良いのです。相当アナログな手法ですがどうしても縦画面で見たい時などにはかなり使えるのではないかと自画自賛しています。

フリーのエンコードソフトでも何度か回転させた状態でエンコードしてくれる機能がだいたい付いていますので簡単に90度回転した動画ファイルは作れると思います。

エンコード時間は少しかかりますが今後は横見だけしかできないというストレスから解放されるのでかなり気分的にも違ってくると思います。

Published inルルの日記