Skip to content

結婚相談所の口コミや評判と注意点

初婚での平均年齢の上昇は中々ストップせず、特に都市部では30歳以上の独身女性がとても多くなっています。

30代前半で独身であることは最早普通のこと、企業で男性と対等に仕事していると当たり前のような光景です。

見た目も良く貯金もきちんとしている彼女達ですが、仕事や趣味が充実していると20代ってあっという間に過ぎていきます。

気づけば30を超えてしまい、結婚よりも子どもを産むリミットに焦る人が多いようです。

仕事に追われ出会いがない人も多く、結婚相談所を利用しようと考える人も少なくありません。

ただちょっと敷居が高く感じますよね。金額の不安や本当に良い人を紹介してもらえるのか、いまいち心配になってしまいます。

逆に口コミや評判が良く、よく結婚相談所を比較をしないまま入会してしまう人もいるでしょう。

注意して欲しいのは、中には会員ではない口コミを載せているような相談所もあるということ。

結婚相談所に通っています、とは中々他人に言いにくいものです。そこで適当な口コミを載せてしまう相談所も出てくるのです。

勿論きちんとしている所も沢山ありますが、一部のこうした行動や信憑性にかける成婚率などが結婚相談所に対する不安を生むものでしょう。

しかし実際に結婚に至った人も身近に何人もいます。

中にはアラフォーバツイチで入会後すぐに交際に至った人もおり、信頼のおける相談所を選べば結婚の確率は高くなることは間違いありません。

では成婚に至った人はどのように選んだか。

その結果から浮かび上がるのはHPや口コミの評判だけでなく、実際に自分で足を運ぶことです。

ほとんどの相談所では無料相談を行っているので、興味を持ったらまず相談に行ってみること。

そしてここに注意して欲しいのですが、その場で契約しないことをお薦めします。

特に1社しか訪れないで決めてしまうのは避けましょう。複数話を聞いた上で疑問点や不安点を解消出来た相談所、そして担当コンサルタントとの相性が良さそうな所を選ぶようにしたいものです。出来ればその時にフィーリングが合ったと感じた人が担当になってくれるか、確認するのもお薦めです。活動を薦めると悩むことも増えるので、その時に気楽に相談できる相手がいれば心強さが違います。

そういった意味で小規模だったり、年齢や属性に特化した結婚相談所も良いでしょう。

熱心なタイプも多く、親身に相談に乗ってくれることが多いようです。

お任せしたいと思える相談所に出会うまで妥協せず探すこと。

そこからが婚活と考え、納得のいく結婚相談所を選んで下さい。

Published inルルの日記