Skip to content

再び警備員のバイトをしようと思っています

警備員を再びやろうと思いました。

日雇いという表現をされる警備員ですが、慣れたら出来ると思っています。

これでお金を貯めて、色々と仕事に結び付けようと思っています。

警備員にしろ、楽だとか酷い言い方をしている人がいますが、何にせよ、金をもらうのには、それなりに大変だと思います。

採用率がとても高くて、ニートにはある意味、最終手段かもしれませんね。

そういえば、朝の NHKで見ていたのですが、飲食パートが、本当に求人が減ってきたとの事で、シニア雇用に手が出てきたという事らしいですね。

それはいいことですが、やっぱりシニアでも続けられる仕事が、少子高齢化で、増えてくるでしょうね。

そう考えたら、雇用に余り心配はないと思っています。

前職がないニートでも、恐らく採用されると思いますしね。

そう考えると、仕事は慣れだと考えたら、結構、仕事の窓口は多いように思えます。警備員だって慣れたら、出来ると思いますしね。

Published inルルの日記