Skip to content

アクアパッツァを作ってみました

イタリアの海鮮料理、アクアパッツァを作ってみました。

材料は、タイ、アサリ、プチトマト、白ワイン、にんにく、オリーブオイル、塩コショウ。

それに、冷蔵庫にあったエリンギもついでに入れてしまいました。

フライパンにオリーブオイルを入れ、みじん切りのにんにくを炒めます。

香りが出てきたら、タイを皮の方から入れて、焼いて行きます。

ひっくり返して全体が白くなったら、塩抜きしたアサリとへたを取って皮に切れ目を入れたプチトマト、薄切りにしたエリンギを入れて、白ワインをどばどば入れて、ふたをします。

アサリの殻が開き、トマトやエリンギに火が通ったら、塩コショウで味を調えます。

あればパセリを散らせば、きれいです。

とっても簡単にできました。

要は酒蒸しのイタリア版といったところでしょうか。

にんにくをオリーブオイルで炒めている時のイタリアンっぽい香りが漂って、気分が上がります。

それだけで料理上手になったみたい。

アクアパッツァはご飯に会うおかずではないので、ペンネをアスパラガスやスナップ沿道と一緒にオリーブオイルで炒めて合わせました。

それとサラダで、今日の夕食でした。

Published inルルの日記