Skip to content

暑さで思い出した話など少々

デスクライトが熱くて嫌になります。

部屋の照明が付いてるだけでも気分的に暑い。

なので日中は自然光だけで過ごそうと思った。

そしたら想像以上に部屋に日が射してこなくて、ずっと薄暗いの。

明け方の、薄明るくなってくる時間帯がそのまま部屋に残ってる感じ。

そのくせ正午から夕方にかけて恐ろしいほど日当たりが良くなり、室温も凄く上がる。

ああ、部屋にでっかい氷の柱が欲しい。

コリント式でもドーリア式でもイオニア式でも何でもいいです。

ずっと溶けずに冷気だけ発する氷の柱が欲しいです。

いっそ家具全部が氷になればいいのにと思ったけど、そうなったらパソコンが壊れそうなんでやっぱり柱だけで良いです。

苦し紛れに団扇を使ってみたら想像以上に涼しくて感動した。

駅前で配ってたちっちゃい団扇なんだけど、貰ってよかった。

そう言えば学校の授業中によく下敷きを団扇代わりにして涼をとってたっけ。

たまに力いっぱい扇ぎ過ぎて下敷き折ってる奴が居てね、ある意味夏休み前の風物詩だったな。

そう言えばその頃に団扇ブームと扇子ブームがきて、どっち使う方がイケてるかみたいな話になってたな。

今の学校は冷暖房完備らしいから、下敷きや団扇や扇子なんて使ったりしないのかな。

Published inルルの日記