Skip to content

いつもの化粧品が肌に合わない時には?

化粧水を使った時に顔がピリピリすることがあります。乾燥肌や敏感肌の人の場合、肌の状態によっては化粧品に含まれる成分が刺激となってしまいます。アルコール類はもちろんなのですが、それ以外に美容成分が刺激になってしまうこともあります。

この肌の反応は化粧水を使った直後にヒリヒリとしたかゆみや痛みとなって現れますので、合わない化粧品を無理に使わずにすぐに洗い流すことが一番です。乾燥肌や敏感肌ではなくても、出産後や生理前後などはホルモンバランスの影響でいつも使っている化粧品が肌に合わなくなることがあります。

肌がデリケートになっている時はメイクや過剰なスキンケアは控えて、出来るだけセラミドなど保湿成分だけを配合した化粧品を使います。乾燥肌や敏感肌の人は保水力が低く外部の刺激から肌が守れないことも原因ですので、保湿をして肌のバリアを元に戻すことがスキンケアでは重要になります。

おすすめとしては最近話題のアヤナス(http://xn--rdka9db0843k.biz/ayanasu.html)も良いと思いますよ。

Published inルルの日記