Skip to content

バストアップの基本はブラジャー選び

私の経験したバストアップ対策の中で、もっとも効果があったのは矯正効果のあるブラジャーをつけることです。雑誌で見た下着専門店に行き、フランス製の矯正効果のあるブラジャーを購入し、バストアップのために効果的な装着法を、みっちり時間をかけて教えてもらいました。

そのお店には何種類もの矯正ブラジャーがあり、体型や胸の形にあわせてそれぞれ最適なものが違うという説明を受け、何種類も試着しました。それほど太っていたわけではないのですが、背中の肉や脇の肉も流すように少しずつブラジャーに押し込むと、カップがあっという間にあがりました。最終的に選んだものについて、トップとアンダーのバランスを最適にするために、若干お直しをして三枚購入しました。正直、ブラジャーのお直しなんて考えたこともなかったですし、ブラジャー自体も高価なもので、かなりの出費にはなりました。

付け心地はわりとがっちり、という感じで、脇下と背中の部分が幅広で、見た目は正直セクシーとか可愛いものではありませんが、服を着たときのラインは驚くほど変わりました。

朝、念入りにブラジャーを装着し、また日中は体を動かすと徐々に下着もずれてくるそうなので、昼間も一回きちんと付け直した方が良いというアドバイスをいただいたので、それに従いまじめに付け直しをした結果、胸は劇的に大きくなりました。

友達にも驚かれましたが、とても高価なものを気軽にすすめることもできないので、装着法だけみっちりレクチャーしたら、それでも効果はあったと言ってもらえました。

胸が大きくなるとブラジャーもサイズアップして、さらなる矯正の道がはじまるのですが、スタイルが良くなることは楽しかったので、下着屋さんに通い続けました。

しかし、そのお店が閉店してお気に入りのブラが入手できなくなってしまいました。探せば国産でそれほど高くないものでも、私の超高級矯正ブラと似た感じのホールド力のあるものはありました。やはり、体型や肉のつきかたによって最適なものは違うように思うので、試着は重要です。気に入ったものをみつけても、サイズが変わったりするので毎回念入りに試着をし、カーテンの向こうから店員さんが心配するほど長時間をかけています。さすがに国産のブラでお直しをしたことはありませんが、最適なブラを選び、ちゃんとボディラインを整えるように装着することで、ずいぶん長いこと、バストラインは維持できています。

Published inルルの日記