Skip to content

イジメが陰惨になってきたら探偵の復讐代行を

探偵の業務や仕事というのは、一般的には初期段階の刑事のような仕事であり、逮捕や家宅捜査などはその結果に基づいて行われるので、必ず令状のような法的な許可が必要になってきます。 しかし、探偵というのは法的には拘束されないで行う業務であり、民間が行う秘密性の高いものです。

男女間の恋愛に関する不純なトラブルや夫婦間の浮気や不倫、それに最近でなくともイジメの問題やセクハラ、パワハラ、ストーカーの問題など、警察では中々取り上げてもらえない、若しくは警察沙汰になる前に何とか原因や異質な相手を見つけて処置したい問題など、世間には嫌というほど色んなトラブル事象が発生しています。 此のような時には是非、私的機関である探偵を利用したいものである。

此の探偵の仕事というのは、世間にはあまり知られていないかもしれないですが、尤も、探偵の仕事というのは世に知られないように仕事をするのが目的なのですから、当たり前といえば当たり前なんですが。

若し探偵社が依頼を受けて業務を行う場合には、前記したように警察の初歩的段階の仕事である聞込みや張込み、其れに目標の相手を尾行したり素行調査等を行いますが、時によっては依頼者の特別な希望によって「復讐代行」という過激なようなことまで行う場合も有るのです。

例えば、学校での陰惨なイジメは場合によっては自殺に追い込むようなことも最近ではニュースとなって報じられています。 此れは、イジメと言うのは学校ばかりでなく、会社の組織の中でもパワハラやイジメが発生している場合もあります。

イジメで自殺にまで追い込むというのは陰惨この上ないことで、此のような極端な場合が発生しそうな時には多少お金がかかってしまいますが探偵に依頼しましょう。 愛する子供が此れによって救われるのなら、お金には代えられないことでしょう。

イジメの事象というのは実際問題として警察等に相談しても、殆どの場合はまず相手にしてくれないのがふつうです。 それならイッソのこと探偵とか復讐代行のような闇の業者に依頼する手もあるのです。 人々が安心して生活していくには、生存のための競争もあり綺麗事では済まされない激しい世界も認識する必要があります。 即ち、「目には目を、歯には歯を」、でもないかもしれないが、「やられたらやり返す」、という此れが建前や法の精神以前の強い心掛けが大切であり必要なときもあるのです。

Published inルルの日記