Skip to content

保育園の面談に行きました

先日、娘と保育園の面談を受けてきました。一時保育に預けるための面談です。

一時保育とは、週3日までの就労や、病気・冠婚葬祭などの場合に一時的に保育園が子供を預かってくれるシステムです。私の住んでいる市では、数か所の認可保育園が行っています。無認可保育園へ一時的に預けると1時間1000円の料金がかかりますが、認可の一時保育なら1日3000円程度と大変お得です。預けるためには、事前に申請書を提出し、園での面談を受けなくてはなりません。

今後何かあった際に娘を預けることもあると思い、今回面談を受けることにしました。生後10か月の娘を連れ保育園に向かうと、待合いスペースに通されました。そこには絵本やおもちゃが並んでおり、面談の最中も娘が退屈せずに済みそうでした。面談をしてくれたのは、若い男性の保育士さんでした。普段の睡眠や離乳食の状況、健康状態について詳細に聞かれました。他にも、緊急連絡先やアレルギーの有無についても質問を受けました。

この面談を終えると、後は預けたい日の1か月前に電話で予約すれば子供を預かってもらえます。日によっては空きがない日もあるようですが、私自身が病院に行く日やリラックスしたい時などに利用したいと考えています。

Published inルルの日記