Skip to content

任天堂switchのスプラトゥーン2にハマっています

私の趣味はゲームで任天堂switchのスプラトゥーン2にハマっています。

イカが主人公で、インクを様々な武器を駆使して壁や床や車などの障害物に塗りたくるゲームです。

それだけ書くと意味不明なゲームになってしまいますが、それだけでもいざやってみると面白いです。

 

これはオンライゲームで、2チームに別れてバトルします。

ルールは、制限時間内にフィールドに自チームの色が沢山塗れた方が勝ちという単純なものです。

武器は、銃タイプや刷毛タイプ、バケツなど様々でバシャバシャと塗る感じが爽快です。

 

ただ壁や床を塗るだけでも良いですが、敵陣に突っ込んで相手チームを倒しても良いです。ちなみに倒れると4秒ほど行動できません。ですから、その間に塗れちゃうわけです。

腕に自信にある方でしたらそうした方があっという間に塗れます。

 

BGMもアップテンポで楽しいです。歌手が付いていたりもしますが、イカ語なのか何て言っているかはわかりません、でもそれが良いです!

ちなみに私が紹介した陣取り合戦はレギュラーマッチで他にもガチマッチというのがあってこれになるとルールが変わります。

 

私が今のところ知っているのは、1ガチヤグラ、2ガチホコ、あとは名前は忘れましたが指定の陣地を確保するもの。

ガチマッチはランク制なので、勝つとゲージが上がりゲージがMAXになるとランクが上がりますが、負けるとゲージメーターにヒビが入り一定数負けるとそれが割れゲージが大きく下がります。

ルールごとにランクがあるので、例えばガチヤグラでBランクまで行ってもガチホコはCランクのままです。

 

ガチヤグラは、ヤグラを奪って(奪って乗るとヤグラはゴールに向かって動き出します)制限時間以内にゴールまで近づけたチームが勝ちで、ゴールに辿り着いたらその時点でKO勝ち。ガチホコはホコを奪って敵陣にある指定の場所まで持っていけば勝ち、ラグビーみたいなルールです。

ガチマッチはレギュラーマッチの様にただ塗るだけでも良いような訳では無く基本奪い合いなのでかなり激しい戦いになります。

しかも負ければランクが下がるリスクがありますから、みんな本気です。

 

最初のランクはC-(マイナス)で、ゲージが上がればCになりますが成績が良いと飛び級して一気にB+にもなれます。これは結構嬉しい制度だと私は思います。

あと、一人用のヒーローモードというのもあるので、これもステージが進むと中々難しくなってくるので練習がてらやるのも良いと思いました。

 

敵はタコで、打って倒しながら進むという感じです。打って塗って戦う、塗るという要素が増えたからハマってしまったのかなと思いました。塗り絵、好きなので。

Published inルルの日記