Skip to content

家族の家は誰が住むか…。

20年以上経つ実家の一軒家は、4人兄弟の誰が住むべきか?想像していなかった問題が沢山出てきた。
両親ともに健在で、実家は二人だけで住んでいる。子供である私たちはそれぞれ家庭を持っているので、帰るのはお正月の一度だけ。実家の一軒家は非常に魅力的だが、両親と暮らすには二世帯住宅にしなくてはいけない。
兄弟の仲は良いので、誰が実家に行くかで相談している。もちろん二世帯住宅に出来る、経済的余裕が有るものに限られるが…。両親も広い家で二人だと寂しいと言う。仮に両親が家を出ていけると言えば、不動産売却をしたほうが、資産に余裕が生まれていい結果になるのだが。思い出やらという事を言い出すので、なかなか踏ん切りが付かない。
権利を奪い合いもめごとが起こることは想像できるが、権利を維持する事も非常に根気がいる。不動産売却を回避できる方法って何が有るんだろうか。

Published inルルの日記