Skip to content

タクシードライバーになることへの不安

タクシードライバーへの就職を考えている人たちは、自分にはタクシーの仕事ができるだろうか、続けることができるか、お客さんを上手に乗せることができるか、事故を起こしたり、どこかに車をぶつけたりしてしまうのではないか、そんな不安を感じているかもしれません。特別運転が好きというわけではなく、運転スキルそのものも普通である場合、うっかり傷をつけたり、道を間違えてお客をイライラさせてしまうのではないか、そんな不安もあることでしょう。ですが、タクシードライバーは、いざやってみると、そうした不安はみな消えて、普通に仕事をするようになります。想像していたよりも難しいものではなく、自分でも十分にできるという手応えを感じることができるでしょう。タクシードライバーとしてのスキルが上がってくると、稼ぎも増えてくるので、ますますやる気になってきます。

Published inルルの日記