Skip to content

とあるクラウドソーシングサイトに登録してみた

小遣い稼ぎしたくて、とあるクラウドソーシングサイトに登録してみました。
すると、登録してからそれほど時間が経ってもいないのに、「日本で新しいビジネスを始めます」やら「スキマ時間を使って」やら「本業より稼げる」やら「コピペだけでOK」など、同じような文言のメッセージがやたらと届き始めました。
どのメッセージも、具体的な仕事の内容には触れずに、「真剣に稼ぎたい方のために」などの抽象的な表現と、規約で禁止されている、SNSなどを使った連絡手段を要求する点は、共通しています。
メッセージの送り主は、全て評価ゼロで正直「評価が一つもないクライアントの仕事など、信用できるわけないじゃん」と思いました。
よくよく調べたところ、これらのメッセージは、どうやらネズミ講らしいようで、お金を稼ぐためにわざわざ手数料を支払わないといけないとのことです。
それも毎月かなりの負担となる額を支払わなければならないそうで、クラウドソーシングで仕事を探すときには、常に冷静に考えないといけないと思いました。

Published inルルの日記